So-net無料ブログ作成

ジャム作り、ちょっと捻ってみた [作ってみた]

毎度おなじみのジャム作りです。

今回のテーマは、コレだっ!
(懐かしの某料理対決番組風に)

材料

長崎ミカン!

材料

ではなくて、柿。

既に熟しきっていて、ぐちゃぐちゃです。


皮を剥いて、種を取ったところ。

皮を剥いた柿

もう、「このまま完成でいいじゃないか」といった感じです。

砂糖投入

砂糖(グラニュー糖)を入れて煮込むだけです。

具(柿)が最初からかなり甘く、保存は冷蔵庫で行うので、砂糖は少なめ。
砂糖の分量は、だいたい具の30%程度。(一般的には具と同量とか言われているので、かなり少なめ)
その程度しか砂糖が無かったとも言う。

半分くらいに煮詰まったら完成です。

[船] 今日の一冊
黄金と生命 ― 時間と練金の人類史

黄金と生命 ― 時間と練金の人類史

  • 作者: 鶴岡 真弓
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/04/25
  • メディア: 単行本
人類の歴史は錬金術と深い関係があったそうだ。
錬金術と言っても、「等価交換」のアレとは関係ない。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。